ケノン体験1|とりあえず買ってみた

 

自宅で使える光(フラッシュ)脱毛器「ケノン」を実際に買ってみました。

 

決心するまで色々悩みましたが、その悩んだ理由、購入するに至ったワケをまとめてみました。

 

ケノンを購入した理由

ケノンと言えば、女性にめちゃめちゃ売れてる家庭用光脱毛器。

 

現在、エステサロンで行われている脱毛はほぼ光脱毛(フラッシュ脱毛)なので、これを自宅で行えるのは魅力的ですよね。

 

口コミや評判を見てみても、効果や痛みの少なさは良い意見ばかり。

 

多少はサクラも混じっているとは思いますが、ケノンの口コミは何万件とありますから、本音の口コミも少なからず混じっているでしょう。

 

ただ、やっぱり本音の口コミの中には悪い意見もたくさんあります。

 

そういう参考になる意見に多く共通しているのがこちら。

 

ケノンの口コミ(悪い意見)

  • なんだかんだ痛みはある
  • 出力レベルを上げないと効果がない
  • 出力レベルを上げると痛みも上がる
  • 剛毛であればあるだけ痛みが強い(男性は特に痛みが強い)
  • 黒いブツブツや肌荒れが出てきた
  • 効果が出るまでが長く根気が必要

 

ケノンの口コミを見ていると上記の口コミが目立ったので、この辺りについて詳しくチェックしてみました。

 

※下記は私がケノンの購入前にチェックした情報を元に、個人的な意見・感想も交えて書いています。

 

ケノンはなんだかんだ痛みがある?

光脱毛はレーザー脱毛に比べて痛みは少ないというものの、なんだかんだの痛みは伴うようです。

 

「全然痛くない!」と言う方も多いみたいですが、痛みに関しては個人差があると思いますし、そういう方の多くは脱毛を経験したことがあるみたいだったので、脱毛経験がない私は不安になりました。

 

レーザー脱毛の場合はめちゃめちゃ痛いみたいですが、おそらく上記の口コミの中には、「レーザー脱毛に比べて痛くない」と言う意味で書いている方も少なくないのではないかと思います。

 

これを書いている現時点ではケノンをまだ使っていないので、痛みに関しては何とも言えませんが、

 

購入前にチェックしてみた感想としては、ケノンはある程度の痛みを伴うと考えた方が良いんじゃないかと感じました。

 

出力レベルを上げないと効果がない?

ケノンの出力レベルは1~10まであるんですが、「8以上じゃないと効果はほぼない」という意見が多く見られました。

 

こちらも毛の量、濃さによって個人差があるとは思いますが、脱毛器は基本、高出力であてないと効果はあまりないようです。

 

レベルを上げれば上げるだけ痛みも増す?

「8以上じゃないと効果がないなら8以上でやればいいじゃん」って話ですが、そんな単純な話ではないんですよね。

 

脱毛器は出力上げれば上げるだけ痛みが増していきます。

 

私もそうでしたが、この辺りで購入を迷う方も多いのではないかと思います

 

これがどのくらいの痛みなのか、こればっかりは口コミでの意見もバラバラですし、「痛くて使えない」という最悪のケースを予想してしまいますよね。

 

かといって、出力を下げたら効果がないという意見もありますし、ここで購入を諦める方も多いと思います。

 

毛が濃い人は痛みが強い?

脱毛は基本、毛が濃ければ濃いほど痛みが強く、薄くになるにつれて痛みも減っていきます。

 

なので、最初は弱めの出力で当てていき、徐々に強くしていくというのが本来のやり方。

 

エステサロンや医療クリニックでの脱毛の場合はそのやり方で、プロがやっているので安心して任せられますが、「これを自分で出来るのか?」という部分で結構悩みました。

 

さらに上記の意見、「出力レベルを上げないと効果がない」とかいう口コミを見てしまったら、もう心は折れる寸前。

 

ケノンを使うと肌荒れが起こる?

痛みや効果のことでも結構悩みましたが、私が一番悩んだのがココ。

 

私の場合は特に、顔のヒゲに使うつもりなので、顔の肌が荒れるのが一番イヤでした。

 

いくらケノンの性能が良いと言っても、本来ならプロが使うような機械を素人が使うという部分、さらに顔に使うということで、ここは本当に不安でしょうがなかったです。

効果が出るまで時間がかかる?

ケノンで脱毛している方の口コミを見ていると、効果が出るのは大体2~3ヶ月〜半年程度。

 

2~3ヶ月で効果が出るなら全然良いと思いますが、青ひげ対策として行った男性の方の口コミを見てみると、「効果が出るまでは半年くらいはかかります」という意見もありましたし、「弱いレベルで当ててたら半年経っても全然薄くならない」という意見もありました。

 

私としては、色々な青ひげ対策を行ってみたいので、「ケノンだけに半年以上取られるのはちょっと、、、」という気持ちもありましたし、それだけの期間続けて、もし効果がなかったことを考えたら・・・。

 

以上をふまえて。

 

上記の意見をチェックしてみて、諦めようかとも思いましたし、クリニックで医療レーザー脱毛を施術してもらった方が良いんじゃないのかとも思いましたが、

 

とりあえず買ってみないとわからないということで買ってみました。

 

この買い物が正解かどうかはまだわかりませんが、とりあえず使ってみて、

 

  • 痛みはどのくらいなのか
  • どのくらいで効果が出てくるのか
  • 青ひげを改善することは出来るのか
  • 肌荒れなどはしないのか

 

などをお伝えしていこうと思います。

 

痛みが酷かったり肌荒れが起これば即使用を中断しますが、とりあえずはしばらく使ってみるつもりなので、ケノンを使おうか迷っている場合は参考にして頂ければと思います。

TOPへ