剛毛にお勧めの除毛クリームランキング

 

管理人が実際に購入&使用した除毛クリームをランキング形式で紹介しています。

 

使用してみた除毛クリームは全て日本製&医薬部外品で高品質な物のみです。

 

評価基準は以下の3つ。

 

評価基準

  1. 肌への優しさ
  2. 除毛効果
  3. コスパ

 

上記3つを基準にして、全身剛毛&全身敏感肌の管理人が独断と偏見で評価しています。

ランキング


ソランシアリムーバークリームの特徴
  • 内容量:250g
  • 1本使い切るまでの目安:5日に1回、腕と脚に使って約1か月半程度
  • 放置時間:5~15分
  • 使用できる部位:腕(二の腕や手の甲など)、足(ひざやすね、太もも、ふくらはぎ、足の甲など)、ワキ、お腹(へそ周りなど)、背中、その他顔やデリケート部分以外
  • 使用しない方が良い部位:顔(ヒゲや眉など)、デリケートゾーン(VIO)
  • 美肌&保湿成分:パパイン、アロエ、大豆エキス、濃グリセリンなど
  • 保証:100日間の全額返金保証付(開封&使用済みでもOK)
肌への優しさ
除毛効果
コスパ
ソランシアリムーバークリームの総評
コスパ抜群!

ソランシアリムーバークリームの良いところは何と言っても250gの大容量だというところ。


100gとかの除毛クリームに比べれば2倍以上長持ちします。


「量が多いと質が悪いんじゃ?」と思ってしまいますが、実際に使ってみたところ肌にも優しく除毛効果もバッチリでした。


また、こちらの除毛クリームは100日間の全額返金保証が付いているので、肌に合わなかったり、満足できなければ使用済みでも返品することが可能です。


一応男性用ということになっていますが、全身剛毛で全身敏感肌の管理人でも全くヒリヒリせず、肌荒れなどもありませんでした。


女性が使っても問題ないほど肌に優しく、高品質な除毛クリームです。


NULLリムーバークリームの特徴
  • 内容量:200g
  • 放置時間:5~15分
  • 1本使い切るまでの目安:5日に1回、腕と脚に使って約1ヶ月程度
  • 使用できる部位:腕(二の腕や手の甲など)、足(ひざやすね、太もも、ふくらはぎ、足の甲など)、ワキ、お腹(へそ周りなど)、背中、その他顔やデリケート部分以外
  • 使用しない方が良い部位:顔(ヒゲや眉など)、デリケートゾーン(VIO)
  • 美肌&保湿成分:パパイン、アロエエキス、ノバラエキスなど
  • 保証:30日間の全額返金保証付(開封&使用済みでもOK)
肌への優しさ
除毛効果
コスパ
NULLリムーバークリームの総評
香り・効果・コスパ全てよし!

NULLリムーバークリームは男性用でサイズが200g、除毛効果も5分置けば十分なので、コスパも高めですが、それ以上に香りがすごく良いことが特徴です。


除毛クリーム特有のあの鼻にツンとくるようなにおいが一切なく、普通に良い香りなのがスゴイ。


男性用な分、他の女性用のものに比べて肌への優しさが若干劣る場合もありますが、30日間の全額保証も付いているので、十分お勧めできる除毛クリームです。


プレミアムリムーバーミルクの特徴
  • 内容量:150g
  • 1本使い切るまでの目安:5日に1回、腕と脚に使って約2~3週間
  • 放置時間:5~10分
  • 使用できる部位:腕(二の腕や手の甲など)、足(ひざやすね、太もも、ふくらはぎ、足の甲など)、ワキ、お腹(へそ周りなど)、背中、その他顔やデリケート部分以外
  • 使用しない方が良い部位:顔(ヒゲや眉など)、デリケートゾーン(VIO)
  • 美肌&保湿成分:アロエエキス、大豆エキス、カッコンエキス、サクラ葉エキスなど
  • 保証:新品未開封のみ8日間以内なら返品可能
肌への優しさ
除毛効果
コスパ
プレミアムリムーバーミルクの総評
肌に優しい除毛クリームならコレ!

プレミアムリムーバーミルクはとにかく肌に優しいのが特徴です。


実際に使ってみた際も、ヒリヒリしたり肌荒れしたりなどはありませんでした。


ただ、若干除毛効果が薄いのと、少しサイズが小さい分、コスパ的には低くなってしまうという点がデメリットかなと思います。


コスパや使いやすさでは他に劣ってしまいますが、肌への優しさはピカイチなので、敏感肌の方などにはお勧めの除毛クリームです。

 

除毛クリームは顔やデリケートゾーンには使えない?

 

除毛クリームは腕や足などには使用できますが、顔や眉毛、VIOなどのデリケートゾーンには使用出来ません。

 

絶対に使っちゃダメではありませんが、使うと荒れる可能性が非常に高いのでお勧めはできません。

 

特に顔の場合はほぼ荒れます。

 

顔などをどうにかしたい場合、除毛クリーム以外の化粧品(抑毛ローション)などで抑えるか、脱毛サロンで脱毛、脱毛クリニックで永久脱毛といった方法を取った方が良いかと思います。

 

除毛クリームを使用して肌荒れする原因

使った時にヒリヒリする、使用後に肌荒れしてしまうという場合、その除毛クリームが肌に合わなかったということもありますが、正しい方法で使っていない可能性があります。

 

除毛クリームは薬品なので刺激が強い分、どうしても肌に合う合わないがありますが、正しく使用すれば肌荒れすることはあまりありません。

 

「めっちゃヒリヒリした」「肌荒れがヒドイ」

 

という口コミもよく見かけますが、実際、正しく使えてない方も多いと思います。

 

もちろん、正しく使ってそういう意見を言っている方もいると思いますが、あくまで除毛クリームは”薬品”なので、しっかりと注意点を読んで、正しく使用することを心がけましょう。

 

除毛クリームを使用する上での4つの注意点

除毛クリームを利用する上で、最低限気をつけておきたいポイントをまとめました。

 

使用前・使用後にアルカリ性の石鹸・化粧品などは使わない

 

除毛クリームの使用前・使用後にアルカリ性の物を使うと化学反応を起こして肌荒れしてしまいます。

 

石けんやボディソープ・化粧水・化粧・乳液などにはアルカリ性の物が多いので、そういったものは使わないようにしましょう。

 

弱酸性の石けんや化粧水なら使っても大丈夫ですが、わからない場合はお湯だけで洗うようにすると良いかと思います。

 

ちなみに温泉なんかも基本アルカリ性なので注意。

 

かぶれている・かゆみがある部位(患部)には塗らない

 

当然ですが、患部には塗らないようにしましょう。

 

患部に塗ってしまった場合は即座に洗い流し、痛みなどが出る場合は早めに医師に相談しましょう。

 

他製品と一緒には使わない

 

他製品と混ぜたり一緒に使うと危険なのでやめましょう。

 

特に危険なのは、薬局で購入した薬と一緒に使うことです。

 

問題ない場合も多いですが、塗り薬はもちろん、飲み薬であっても他の物と併用しない方が良いです。

 

また、病院で貰った薬などと一緒に使うのもNGです。

 

病院で薬を処方されている場合、使っていいかどうかは医師に相談した方が良いでしょう。

 

爪につかないようにする

 

爪はタンパク質なので除毛クリームで溶けることがあります。

 

そんなにすぐに溶けたりはしませんが、もし付いてしまったらしっかり拭き取るか洗い流しましょう。

 

除毛クリームの正しい使用方法/使用の流れ

1.使用する前に使用する部位をお湯で洗ってしっかり乾かす

除毛クリームを塗る部分が脂などで汚れていると、除毛クリーム本来の除毛効果を発揮出来ないことがあります。

 

面倒な場合はここを抜いてもそこまで問題ではありませんが、塗りたい部分はしっかり洗って綺麗な状態にしておいた方が綺麗に除毛出来ます。

 

この際、アルカリ性の石鹸・ボディソープは使用しないようにしましょう。

 

使う場合は弱酸性がどうかをしっかり確認してから使ってください。

 

また、洗った後はしっかり乾かしておきましょう。

 

2.たっぷり塗る

除毛する部位を綺麗にしたら、除毛クリームを塗ります。

 

少量しか塗らなかった場合は除毛クリーム本来の力を発揮出来ません。

 

あんまり塗りすぎても逆効果ですが、塗ったところが薄くならない程度には塗るようにしましょう。

 

3.数分経ったら少しティッシュでふき取ってみる

除毛クリームによって置いておく時間は異なりますが、「5~10分」と書いてあるものであれば4~5分くらいでまず少し拭き取ってみて、除毛出来ているかを確認してください。

 

出来てそうであればそのまま全て拭き取り、まだ出来てなさそうであればもう2~3分置いてみてまたチェックしてみてください。

 

目安として、毛がちょっとチリチリになってきたくらいにふき取るとちょうど良いと思います。

 

もし肌がヒリヒリしてきたらすぐに中断してください。

 

4.ティッシュなどしっかりで拭き取ってから洗い流す

除毛クリームを塗って5~10分放置した後、ベタベタなまま洗い流すと流れにくいので、ある程度しっかり拭き取ってから洗い流すようにしましょう。

 

※この際もアルカリ性の石けん・ボディソープを使わないよう注意。

 

5.しっかりタオルでふき取る

除毛クリームがしっかり取れていない場合は肌トラブルに繋がる恐れがあります。

 

除毛後もしっかり洗い流し、タオルでしっかり拭き取ってください。

 

以上が除毛クリーム使用時の基本的な注意点や流れですが、除毛クリームによって違う場合もあるので、注意事項をしっかり読んでから使用するようにしてください。

 

使用後の保湿について

洗い流した後に保湿が心配な場合、化粧水や乳液を塗った方が良いですが、この際もアルカリ性のものは使用しないよう注意してください。

 

管理人は何も知らずに使っちゃいましたが、大分荒れてしまいました。。。

 

汚いのでここでは載せませんが、そうならないために、使用後の保湿には弱酸性の化粧水を使用することをお勧めします。

 

正しく使って肌荒れのリスクを減らそう

除毛クリームは正しく使わないと肌荒れしてしまうことが多いですが、やり方や手順をしっかり守れば肌荒れのリスクを大幅に減らすことが出来ます。

 

ある程度はどの除毛クリームも同じですが、細かい部分は商品ごとに違うので、説明書などは必ず目を通しておくことが大切です。

 

また、肌トラブルなどが起こった場合はすぐに医師に相談しましょう。

TOPへ