比較コンテンツ記事一覧

管理人が実際に購入&使用した除毛クリームをランキング形式で紹介しています。使用してみた除毛クリームは全て日本製&医薬部外品で高品質な物のみです。評価基準は以下の3つ。評価基準肌への優しさ除毛効果コスパ上記3つを基準にして、全身剛毛&全身敏感肌の管理人が独断と偏見で評価しています。

トリアパーソナルレーザー脱毛器には”4X”と”プレシジョン”の違いをまとめてみました。トリア公式動画軽さ4Xとプレシジョンの一番大きな違いは軽さです。4Xは女性にとっては若干重いと感じることも多く、照射範囲が狭いレーザー脱毛器では腕が疲れてしまう、という声に応えて出来たのがプレシジョン。プレシジョンは4Xの3分の1の重さなので非常に軽いです。脱毛部位4Xのプレシジョンでは脱毛可能部位も異なります。...

トリアはレーザー脱毛ですが、家庭用ということでレーザーの出力は医療用より抑えてあります。ではどれくらい違うのか?公式に問い合わせてみたところ、トリアのレーザーは医療レーザーの約4分の1の出力(最大)だそうです。つまり、医療レーザーだとトリアの約4倍近い出力まで上げることが可能。それを聞くと、「じゃあ医療レーザーの4分の1の効果しかないんじゃ?」と思ってしまいます。もちろんそこも聞きました。その返答...

「エステサロンやクリニックでの脱毛は高い、、、」「出来るだけ安く全身を脱毛したい!!」そう思った時にまず考えるのが”家庭用脱毛器”だと思います。今の時代、高品質な家庭用脱毛器は数えきれないほどありますが、その中でも人気の2トップが「ツーピーエス」と「ケノン」。この二つでどちらを買うか悩む方も多いようで、口コミでも意見が分かれています。実際、この二つ家庭用脱毛器の中でも群を抜いて高性能で、似ていると...

家庭用脱毛器レイボーテの「スピーディ」と「エクストラ」の違いをまとめてみました。レイボーテスピーディ公式動画レイボーテエクストラ公式動画スピーディとエクストラの10の違いパワーが違う1つ目の大きな違いはやっぱりパワー。スピーディは名前の通りスピード重視で作られていて、エクストラはパワー重視で作られています。パワーがあるほど効果が出るのも早いので、脱毛効果はエクストラの方が高いです。スピードが違うエ...

家庭用脱毛器を購入する際、本体価格(初期費用)が一番気になるという方も多いですが、本体の寿命、カートリッジの寿命なども踏まえた上で、長期的な費用・コスパをチェックしておくことも大切です。脱毛の効果や使いやすさ、機能性なども選ぶ基準になりますし、費用だけで決めるというのはお勧めしませんが、どの脱毛器がどのくらいの費用なのかを知っておくだけでも変わってくると思うので、各脱毛器の費用・コスパをまとめてみ...

各家庭用脱毛の1回にかかる脱毛時間・照射回数を比較してみました。脱毛する部位によって脱毛器を選ぶ際は参考にしてください。各脱毛器の部位別脱毛時間&照射回数一覧表※表が見づらい場合は下で各脱毛器ごとにまとめた物をご覧ください。脱毛器(照射範囲)/部位別時間回数顔・口周り片脇片ひじ上片ひじ下お腹・へそ周り背中全体片ひざ上片ひざ下Vライン全身(合計)ケノン(9.25平方cm)40秒30発5秒3発1分10...

各脱毛器の本体・ハンドピースの重量やサイズを比較してみました。重さやサイズを考慮した上で、持ちやすさ・持ち運びやすさも比較しています。各脱毛器の本体&ハンドピースの重量&サイズ一覧表※表が見づらい場合は下で各脱毛器ごとにまとめた物をご覧ください。脱毛器/持ちやすさ重量サイズ持ち運びやすさ持ちやすさケノンハンドピース:120g本体:1.6kgハンドピース幅6.5x奥行14(cm)本体幅28.5x奥行...

各脱毛器の機能性を比較してみました。ここで言う機能性は、本来の脱毛効果などは別に考えているので、オプション的な機能性と捉えて頂いた方が良いかと思います。色々な機能が付いている脱毛器が欲しいという場合は参考にしてください。各脱毛器の機能性一覧表※表が見づらい場合は下で各脱毛器ごとにまとめた物をご覧ください。脱毛器/機能顔の脱毛美顔機能冷却機能オートショット機能眉毛脱毛シェーバー機能レベル調節ケノン○...

抑毛ローションと除毛クリーム、どっちを使えば良いのかわからない場合はチェック!抑毛と除毛、似たような名前ですが、効果や使い方は全然違います。ここではどういうタイプの人にどちらがおすすめなのかを解説。除毛クリームがおすすめの人除毛クリームがオススメなのは以下のような人。体毛を綺麗に失くしたいカミソリを使いたくない毛穴の黒いブツブツが気になる除毛クリームはカミソリより少し費用がかかりますが、その分、毛...

TOPへ